アレン通院記録~最近の様子~

こんばんは。スイです。

昨日はアレンの通院日でした。
といっても、連れて行ったのはだんなさんでして、わたしは結果の連絡をドキドキしながら待っていました。

もらっているお薬の在庫が切れるための通院で、特別調子が悪かったわけではありません。でも、今までの経験上、そうやって油断してるときに限って何かがあるかもしれない。それが只々不安だったのです。

呼吸回数は最近落ち着いてる。
ごはんも結構調子よく食べてる。
トイレはちょっとうんちょがゆるいけど、出せてる。
なんなら前より動き回ることが増えた。

良いと思える要素を考えて、ポジティブにポジティブに。
お昼頃にだんなさんからLINEがありました。
「電話できる?」
心拍数が跳ね上がりました。
なにかあったの?

ちょうどお昼休みになったので、恐る恐る電話したところ――
「大丈夫だった」

……うん……よかった……。

結果は、
胸水はいくらか溜まってはいるけど、抜かなくてもよさそう。
利尿剤を増量したことによる腎臓への悪影響も、今のところ若干で許容範囲。
膀胱炎で出てたバクテリアはいなくなってる。

ということで。
よかった…………まじで。
全力で脱力しました。
だんなさんに悪気は一切なく、そのほうが早いからってことでの電話でした。

引き続き呼吸回数は注意してみてください、と今回は終了です。
アレンくんは今回もたくさん検査頑張りました。
次回もその次もずーっと、平穏に終わってくれるのを祈るばかりです。

ということで、今回はこの辺で。
ではではー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました